徳山秀昭

德山 秀昭(とくやま ひであき)

1963年生まれ 長崎県長崎市在住
九州は、もともと北部が日本酒、南部が焼酎の文化圏でした。そのような中で長崎は、日本酒あり、壱岐焼酎あり、諸外国との交易から生まれた独特の食文化ありと、九州ではひときわ異彩を放っていると思います。
日本の西端ではありますが、かつては文化の再先端の地であった長崎から、歴史を紐解きながら複眼的な視点で、國酒である日本酒、焼酎の魅力を全国の方にお伝えすることができればと考えています。

主な経歴
2005年 唎酒師を取得
2006年 焼酎唎酒師を取得
2007年 酒匠を取得
2008年 日本酒学講師を取得
現在、SSI研究室専属テイスター、地酒検証研究会研究員として活動する他、地元長崎で日本酒講座、日本酒の会を開催。
 
有資格
日本酒学講師
酒匠
唎酒師(ききさけし)
焼酎唎酒師
SSI研究室専属テイスター
ソムリエ(全日本ソムリエ連盟認定)
チーズコーディネーター(チーズコーディネーター協会認定)
唎酒マイスター((公財)日本醸造協会認定)
 
連絡先
info@mp-room.com

 
日本酒
日本酒サービス研究会・酒匠研究会連合会